本に関するトラックバック受付ブログです。
みんなどんどんとトラバして下さいね!^o^

頂いたトラックバックは左のジャンルにわけて格納しています。
気になるトラバがありましたら相手のブログへジャンプして下さい!!

2004年06月19日

■評論・教養・常識■

こちらは評論・教養・常識に関する情報が寄せられております。
みなさん! 気になる情報がありましたらゲッツください!!
トラックバック先のブログへジャンプしよう☆


〜・〜 情報を提供頂ける方へ 〜・〜
ここには評論・教養・常識に対するトラックバックを送りつけてください!
トラックバックのアドレスは以下になります。
http://blog.seesaa.jp/tb/220922




posted by きまぐれT at 02:35 | TrackBack(13) | ジャンル
この記事へのトラックバック

クスリ通
Excerpt: クスリ通 唐沢俊一著 幻冬舎文庫 大ベストセラー「トンデモ本」シリーズの「と学会」。 その中心メンバーである唐沢俊一の「クスリ」を題材にしたエッセイというかウンチク本。 小見出しを幾つか並べると、 ..
Weblog: 流されてるオヤジ
Tracked: 2004-07-12 21:43

流行る理由
Excerpt: イギリスの科学者(?)ルパート・シェルドレイクをご存知だろうか?  生命のニューサイエンス 形態形成場と行動の進化 工作舎 このアイテムの詳細を見る しばらく前のことになるが、彼がここで提唱す..
Weblog: bookworm's blog
Tracked: 2004-08-07 08:03

朝生「徹底討論!皇室は必要か」が本になってた
Excerpt: 渋谷のブックファーストに行ったら、『徹底討論!皇室は必要か―朝まで生テレビ 』っていう本があったので読んでみた。 前に朝まで生テレビの感想 で取り上げたので、微妙に気になってたわけで。 特..
Weblog: マナヅル日々の雑記帳
Tracked: 2004-09-03 00:52

意識とはなにか。
Excerpt: ヒトの脳でとくに発達した働きである。その働きが言葉を操り、都市をつくり出し、いわゆる近代社会をつくる。遺伝子からすれば、ヒトとほとんど違わないチンパンジーは、そのどれもやらない。脳が小さいからである。..
Weblog: Ecotechnology
Tracked: 2004-09-06 12:26

古書ワンダーランド 1/横田順彌
Excerpt: 昔からあったトンデモ本。『へぇ〜』と思うが、それ以上の感想となると……。 古書ワンダーランド 1 横田順彌 平凡社 2400円+税   読得指数 ..
Weblog: もう1人じゃない! 〜読書オンチな君と僕〜
Tracked: 2004-10-12 18:48

名作アニメもうひとつの物語
Excerpt: ★★☆☆☆ 名作アニメもうひとつの物語―ムーミン、ラスカルほか全24作品の素顔世界名作親子の会 (著)ワニブックス
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2004-11-10 23:01

名作アニメもうひとつの物語
Excerpt: ★★☆☆☆ 名作アニメもうひとつの物語―ムーミン、ラスカルほか全24作品の素顔世界名作親子の会 (著)ワニブックス
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2004-11-10 23:03

紅一点論
Excerpt: 斎藤美奈子著 出版社 筑摩書房 発売日 2001.09 価格  ¥ 819(¥ 780) ISBN  4480036660★★★★☆[Amazon
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2004-11-22 19:19

指輪の文化史
Excerpt: 浜本隆志著出版社 白水社発売日 1999.10価格  ¥ 2
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2005-01-18 13:14

子どもの中世史
Excerpt: 斉藤研一著出版社 吉川弘文館発売日 2003.03価格  ¥ 2
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2005-01-23 14:10

ラストホープ 福島孝徳
Excerpt: 徳間書店取材班編出版社 徳間書店発売日 2004.03価格  ¥ 1
Weblog: 飼主日記-Yumikoit!?
Tracked: 2005-03-05 18:41

一日江戸人 / 杉浦日向子
Excerpt: 一日江戸人 杉浦 日向子 2005 新潮文庫 肩の凝らない軽妙なおしゃべりやエッセイ、そして楽しいイラストで、江戸庶民の様々な文化や風習を紹介する江戸風俗研究家、杉浦日向子。本書もまた彼女な..
Weblog: プリオシン海岸 -佐吉の読書夜話-
Tracked: 2005-06-20 22:26

イタリアを、もっと知りたい人のためのガイドブック
Excerpt: ほとんどの人が持って行くものに、ガイドブックがありますね。 有名どころだと、『地球の歩き方』が最もポピュラ−なんじゃないでしょか。イタリアに関していえば、関心の高さもあってか、ショッピングや建築、食な..
Weblog: Milano de ミラノ
Tracked: 2006-03-24 23:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。